【新卒】大企業を1年で辞めてブログを始めた理由【起業】

2019 6/21

「会社辞めたいな。」「ブログって稼げるの?」と思っているあなたへ!私が大企業を1年で辞めてブログを始めた理由を、一問一答形式でお伝えします。

Q1. なんで辞めたの?

A1. 「すべて自己責任で働きたい」からです。

というのは若干建前なところもあって、金銭面で裕福になりたいというのも大きな理由です。

そのための手段として「起業」があると思っています。

昔から漠然と起業したいと思っていました。会社に入って1年経ったころに、そのための行動を全くしていないことに気が付きました。

それから、今のままではいけないけどどうすればいいか分からない「自己嫌悪」「焦り」に襲われました。

ちょっと病みました。病院にも行きましたし。(笑)

とにかく1歩踏み出さなきゃいけないと強烈に感じて、数日後には上司に退職を申し出たという経緯です。

Q2.辞めて何をやるの?

A2.ブログ運営です。

Webメディア運営の1つですね。他には、テレビ・YouTube・新聞・雑誌・ラジオなんかがあります。

Q3.ブログって芸能人とかが書いてる日記じゃないの?

A3.日記は数あるブログの種類の1つです。

ブログにはさまざまな種類があります。

明確な定義はありませんが、以下のように分類されたりしています。

  • まとめニュース型
  • SNSバズ型
  • ノウハウSEO型
  • 知名度オンリー型
  • どっかん炎上型
  • 自作自演型
  • 気ままに日記型
  • アフィリエイトでがっぽり型
  • 明らかに不正型

例えば芸能人の日記は「知名度オンリー型」と「気ままに日記型」の両方に属しています。

Q4.なぜブログなの?

A4.初期費用が安いからです。

初期費用はアメブロ等の「無料ブログ」なら0円。自分でサーバーを借りて、ブログを立ち上げる場合でも、1万円ちょっとでできます。

ブログ運営もビジネスなので一種の起業ですが、これほどに初期費用が掛からないビジネスはなかなかありません。店舗も在庫も人も必要ありませんからね!

もう1つ理由があります。

学べることが多いからです。以下のスキルが身につきます。

■ライティング力
 ∟ Webライティング力
 ∟ セールスライティング力
 ∟ コピーライティング力
 ∟ SEOライティング力
 ∟ 共感を生むライティング力

■マーケティング力
 ∟ Webマーケティング力 
 ∟ SEOマーケティング力
 ∟ SNSマーケティング力 
 ∟ SEMマーケティング力
 ∟ アクセス解析力
 ∟ 情報収集能力

■プログラミングスキル
 ∟ WordPressサイト構築知識
 ∟ WordPressのカスタマイズ知識
 ∟ Webデザインの知識
 ∟ SEO内部最適化の知識
 ∟ HTML/CSSの基礎知識

「月間2万PV/月間の収益1万円」の成果でWebマーケティング会社からスカウトされた方もいるので、割と市場価値は高いのかなと思います。

Q5.どうやって稼ぐの?

A5.広告収入です。

記事に広告を貼り、広告主から成果に応じて報酬を受け取ります。

基本的なビジネスモデルはテレビと同じです。ただ、テレビはそのCMのおかげで売り上げがアップした確かめるのは難しいですが、Webメディアの場合、どのURLから飛んできたかを調べればいいだけなので成果型報酬が成り立ちます。

つまり売れる記事を書ければ、報酬は青天井ということです。

Q6.どれくらい稼げるの?

A6.月収1円~650万円くらいです。

トップ個人ブロガーの坂内学さんは、自身のブログで広告収入だけで月収650万円を達成したと公表していました。彼は現在ブログ歴6年目なので、夢のある話ですよね!

他の個人ブロガーでも月収300万円以上を公表している方はたくさんいます。収益を明かさない方も多いので、実際には月収300万円以上のブロガーは相当数いると思われます。

Q7.どうやって作るの?

A7.サーバーを借りて、ドメインを取得し、ブログ作成ツールで作ります。

なんだか難しそうに聞こえますが、とても簡単です。自分は2時間弱で立ち上げできました。

ブログサービスが提供している「無料ブログ」でもいいのですが、自分でサーバーとドメインを用意して運営した方が良いです。

いくつか理由はあるのですが、「無料ブログは運営会社のルールに縛られる」ことが一番の理由です。

Q8.目標は?

A8.2019年5月分の収益1万円です。

このブログは設立が2019年5月9日なので、23日間で1万円の広告収入を得ようとしています。

「たった1万円かよ。」と思われるかも知れませんが、さすがにそんなに甘い世界ではないようです。毎日投稿して数か月収益0円という方もザラなようで、初日に立てた目標なのですが、無謀だったかも知れません。

なんにしろ、0から1ということが重要で、一度仕組みを作れてしまえば、あとは大量生産・効率化で売り上げを伸ばすことが可能だと思っています。

さらに、ブログの良いところは、内容にもよりますが、「稼げる記事はずっと稼ぎ続けてくれる」というところです。

つまり資産になるってことですね。

Q9.辞めなくてもできたんじゃない?

A9.はい、できたと思います。(笑)

と言いたいところですが、無理だと思います。

趣味感覚でお小遣い稼ぎなら話は別ですが、会社員レベルの収入を目指すなら、働きながらは厳しいと感じました。

ブログを立ち上げてからは、仕事を終えて家に帰ってから、夜中や朝までブログをやっていました。主に記事を書いたり、サイトの外観を整えたり、ブログ運営の勉強をしました。

本業が忙しかったらブログで本気で稼ぐのは精神的にも体力的にも厳しいと思います。

Q10.稼げるまでどうやって生活するの?

A10.ブログ運営をメインでやりつつ、バイトで生活費を稼ぎます。

数か月間ブログで生活費を稼げないと思いますので、本業に活かせるアルバイトをします。

Webマーケティング会社でライターもしくは、Web制作会社でエンジニアのアルバイトを検討中です。

Q11.失敗したらどうするの?

Q12.失敗ってなんですか?

借金背負って、自己破産とかですかね?初期投資が1万円の起業なので、そのリスクは極めて低いです。

もしブログが成果でなくても、その過程で身についたスキルで就職できると思っています。

というか、人生どうとでもなると思ってます。



いかがでしたでしょうか。「会社辞めたいな。」「ブログって稼げるの?」という方の参考になれば幸いです。


以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。



【参考】

ブログ中心の人生は楽しいし、圧倒的に成長できる話【自分で生きる】

ブログ運営タイプを9種類に分けて比較してみた。 – ブログ部

関連記事

コメント

コメントする

目次