【HIPHOP】舐達麻 – TIMELESS (prod.SAC) 【日本語ラップ】

2019 7/23

Today’s Power Push

目次

舐達麻 – TIMELESS (prod.SAC)

2017年にリリースされた舐達麻の人気曲です。

ライブでも比較的良く歌われている曲です。

実は先日、舐達麻のライブを観てきました。

2019年7月13日に埼玉は蕨で行われた、『GENESIS CAMP』というイベントに出演されてました。

その際もこの曲が1曲目に歌われていました!

画像

APHRODITE GANG の生き方を綴ったリリック

舐達麻APHRODITE GANGの違いを知りたい方はこちらの動画をどうぞ。

彼らのリリックは本当に毎回濃いですよね。

内容は毎回似たようにも聞えるんですが、やっぱ表現方法がプロだなと。

今回はAPHRODITE GANGの生き方を綴った曲です。

この曲はメンバー3人のバースの量が同じなので3人の個性を上手い具合に感じることができます。

まずはバダサイから。

笑われたら最後な生き様

舐達麻 – TIMELESS

やっぱ彼は男らしさが魅力ですよね。

なめられたら負けの世界で生きているんだと。

うん。かっこいい。

気をつけてる背後

されないように再逮捕

舐達麻 – TIMELESS

イリーガルライフですね。

ファンの立場から言うとできればもう捕まってほしくないです。(笑)

次はG-plants

葉巻の中身 ハッタリで赤っ恥

舐達麻 – TIMELESS

ストリートのダサいやつあるあるなんでしょうかね。

なんか、このライン好きです。頭に残る。

シラフは程遠いスタンス

舐達麻 – TIMELESS

常にハイなイメージです。

ライブの時はシラフに見えたけど、どうだったんだろう。

次はDelta9kid

やることはシンプル

売り捌き吸いまくる

舐達麻 – TIMELESS

簡潔かつ的確に彼らの生活を表現している素晴らしいラインですね。

ごちゃごちゃ考えてる暇があるなら、売り捌いて吸いまくれ!ってかんじですかね。

10代から変わらない染み付いたILLEGALで図る安定

舐達麻 – TIMELESS

真面目な私からすると、アウトローなことで食べていくっていうのは自分とは違う世界なわけですが、

むしろそれしかやったことないっていう人も世の中にはたくさんいるわけで。

その人たちも飯を食って、寝て、家族とのんびりして、みたいなことをしているわけで。

色々な生き方があるっていうことを思いださせてくれますね。

SACビーツかっけえ

やっぱり、サックビーツかっこいいです。

こんなビート作りたい。

なんでこんなかっこいいんですかね。

ギターのメロディーが特徴的ですね。

あと、ハイハットが控えめなのがいいのかな。チャラくないというか。

本当いまのところSACビーツに外れなしです。

イリーガルライフを感じたい時に聴くのがおすすめです。

関連記事

コメント

コメントする

目次