【社会人向け】合コンの流れが知りたい!気を付けることって?

2019 6/21

来週合コンだけど初めてだから不安…。そんなあなたに合コンの基本的な流れと、注意点をお教えします。

目次

そもそも合コンって行く意味あるの?

画像

合コンに参加することになったけど、実際行く意味あるのかな?ただの飲み会なんじゃないの?

結論から言うと行く意味はあります。そして恋愛関係に発展する可能性も十分にあります。

この件については以下の記事にまとめましたので、気になる方はどうぞ。

出会いのない社会人が異性と出会う方法【合コン編】

合コンの流れと注意点

ここからは合コンの流れと注意点について説明していきます。開始時にアジェンダやルールを提示してくれる幹事はそうそういませんので、落ち着いて楽しめるように事前に把握しておきましょう!

  1. 着席
  2. ドリンク注文
  3. 乾杯・自己紹介
  4. フリートーク
  5. 連絡先交換
  6. 解散or二次会へ

(1)着席

一般的に男女が向かい合う形で着席します。

合コンにおいて席順は意外と重要です。

4対4以上の会になると、一番端同士の人は思っている以上に距離があります。みんなと満遍なく会話したい方は、真ん中に座ることを心掛けましょう。

また、いつの間にか真ん中から2グループに別れて会話が行われることがよくあります。その状況も見越して、会話が弾むように仲の良い友人の横に座っておくと良いですね。

(2)ドリンク注文

好きなものを頼みましょう。ただ、一杯目からノンアルコールだと「あまり乗り気じゃないのかな?」と思われる可能性がありますので、注意しましょう。

お酒が苦手な方は、1杯目だけ弱めのカクテルを注文してください。これだけでもかなり印象が違います。ちなみに飲み干す必要はありません。

(3)乾杯・自己紹介

お酒が到着したら、「今日は来てくれてありがとう!乾杯!」と幹事が言えば楽しい会がスタートします。

乾杯の後は大抵自己紹介が始まります。

「〇〇(幹事)の職場の同僚の△△です。◇◇って呼んでください!」

これで完璧です。ちょっと短いくらいがちょうどいいです。あまりにも長々と話すと堅苦しい印象にしかなりませんので注意しましょう。

(4)フリートーク

合コンにおける会話の内容は主に3つです。

「会社(学校)」 「趣味」 「その人のルーツ(出身地・学歴など)」

これらを押さえておけばまず間違いありません。話題に困ったら思い出してください。

ここで一つ注意があります。初めから無理に笑いを取りに行くのはやめましょう!!

男性にありがちな失敗なのですが、盛り上げようとするあまりに無理にボケたり、人をいじったりして地獄のような空気になることがあります。特殊なスキルもなしに、会って30分で爆笑をとれるわけがありません。

初めの1時間は、いたって普通の会話を心掛けることをおすすめします。

(5)連絡先交換

会の終盤にさしかかったら、気になる人に連絡先を聞きましょう。

「てか、ライン教えてよ!」

十分に会話ができていればこれでOKです。

後で幹事経由で連絡先を聞くのも良いですが、直接聞くことで相手に好意が伝わります。

(6)解散or二次会へ

ここでお会計になるわけですが、男性は女性に奢るべき?問題が発生します。

結論から言うと、その子たちにモテたいなら奢るべきです。経済的に余裕がある男性は誰から見ても魅力的ですからね。

女性は「いや悪いよー!払う払う!」「えーいいの?ありがとう♡」と言っておけば間違いないです。

2次会に関しては、有無も含めて幹事がビシッと決断しましょう!

周りも自分の意思を伝えつつ幹事に判断を促すとスムーズに進みますよ。

2次会の会場としては、カラオケがおすすめです!

これには理由があるのですが、また別の機会にお話ししたいと思います。

 

   

  

以上、いかがでしたでしょうか。

ここまで読んだあなたはもう合コンでテンパることはありません!

是非、異性との出会いの場を楽しんでください!

出会いを増やすために一番重要なのは、行動することです。

みなさんに素敵な出会いが訪れることを祈っています!

画像

 

 

 

 

こんなに気を付けることあるんだ、、合コンってちょっとめんどくさそうだなぁ

というあなたはこちらを読んでみてください。

出会いのない社会人が異性と出会う方法【マッチングアプリ編】

 

 

  

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

コメント

コメントする

目次